SAMPLE

特長

なぜ冥王星が惑星と呼ばれなくなったのかを、冥王星の独白とナレーションで、子ども達にも判りやすく語ります。

あらすじ

「太陽の近くに、青い星が見える。“地球”……人間っていう生き物が住んでいる、不思議な星だ」と冥王星がしゃべっているとわかるような映像展開から始まる。冥王星が独白し、ナレーターが説明していく。当時、海王星までが知られていたが、その動きから、さらに外側に惑星があると考えられていた。1930年、アメリカの天文学者・トンボーによって冥王星が発見される。当時の最新技術・天体写真を駆使した成果だ。大きさは地球程度と推定された。太陽系9番目の惑星への仲間入りである。冥王星の発見は天文学の歴史に残る記念すべき出来事だった。1992年、冥王星軌道の外側に、微惑星が無数にあるカイパーベルトが発見された。さらに冥王星より大きな天体が発見され、惑星とは何かという問題が投げかけられた。そして議論の末、惑星の定義が定められ、冥王星は惑星から外された……。

DATA

時 間 20 分
ジャンル 一般番組
対象シーズン 通年
キャスト 冥王星    武内 健
ナレーター 松下 美由紀
スタッフ 脚本 真下 聞